☆けんごろうNewホームページ☆
けんごろう鍼灸整骨院の新しいホームページができました!
ぴかぴか(新しい)キレイぴかぴか(新しい)で見やすくなっていますので見てみてください!
 
旧ホームページも継続して更新していく予定です。
どちらもよろしくお願いいたします!
 
新ホームページはこちら!←click(^O^)/

よくあるご質問

Q1    施術当日はどう過ごしたらいいですか?
A__________________________________
症状や施術の目的にもよりますが、心身が回復する時間よ有意義に過ごすためにも施
術当日はなるべく過度な運動や労働は避け、ゆったりとした状態で過ごすのがベストで
す。また、老廃物の排出のためには水分が不可欠です。いつもより多めに水分を取りま
しょう。施術当日は普段より血行が良くなっていますので、長湯や深酒は控えた方がよ
いでしょう。

 

Q2   施術後身体が痛いことがあるのは何故ですか?
A__________________________________
施術後に身体のどこかがずきずき痛んだり、ピリピリとした感覚やシビレ、かゆみといっ
た症状が出たり、頭痛や筋肉痛のような今までに無かった痛みが現れたりすることが
あります。
これは、好転反応(解放痛)といい、施術によって血液やリンパ液などの体液の循環が
改善された結果、それまで鈍くなっていた部位の神経や筋が蘇り、悪い状態を悪いと
感じ取れるようになったために起こります。悪い部分が傷むのは身体の仕組みから考
えると当然のことで、むしろ喜ぶべきことなのです。
解放が起こった部位は脳に情報が伝えられ、異常を感知し、修復が起こります。ここか
らが本当の意味で身体に回復が起こった状態と言えます。解放痛には個人差がありま
すが、数時間〜3日程で消えてゆき、そのあとは痛んだ部分の機能が回復していくの
に気づかれることでしょう。特に長年かかえた症状や久しぶりの施術などで強い反応が
現れることがあるようです。

 

Q3   他に施術後に反応が出ることがありますか?
A__________________________________
身体は疲労が強い時には休息を求め、運動不足の時には動きたい衝動を起こします。
時には部分的な血行障害を解消するために筋肉痙攣を起こしたり、下痢や目ヤニ、大
量の発汗など普段にはない排出反応を起こすこともあります。施術を受けた当日は、
心身のおもむくままにし、休息したい方は早めに休むなど自然体で過ごしましょう。また
さまざまな排出反応は無理に止めないようにしてください。

 

Q4   どのくらいの間隔で通院したらよいですか?
A__________________________________
症状によっても異なりますが、損傷部分の復活を期待するならば、最初のうちは、
週に2〜3回のペースで来院してください。その後、症状の軽減を確認しながら
週に1回、10日に1回、2週間に1回と間隔を広げて施術を受けるのがよいでしょう。
また、健康を維持し、快適なからだで日々を過ごしたい方は月に1度程度の調整を行うと
よいでしょう。


※旅行や試合の前、大変な仕事や行事の前などに、バランスを調整しておくと、能力
も感覚も回復力もよくなり、気力の充実も期待できます。